ブログを始めて半年の心境

Pocket

 開業前に始めていて良かった

11月からブログを始めてから半年。

昨日はそのお祝いというわけではありませんが、アフタヌーンティーパーティーにご招待され、娘たちと優雅なお茶会を過ごしてまいりました。

ティータイムの間、落ち着いて座っていられない次女に対して、しっかり背筋を伸ばして座っている長女に「成長」を感じました。

「成長」

子供たちが進級・入園して成長したように、私も半年前に比べたら「成長」できたのかな?と自己認識。

時間の使い方、子どもへの対応、日々の家事、そして仕事や勉強。

より良くする工夫を求めて考え、行動に移してそれが当たり前になっていく。

今の私にとっての「成長」とは昨日より良くなったと思えることが増えていくこと。

大人になって「成長」を実感できる生活を送れているのは本当に楽しいことです。

半年の間に末永税理士事務所も開業いたしました。

とはいえ、自宅で開業なので大きく何かが変わったわけではないのですが、今からブログを開始するのと比べれば、ブログに関する知識のなかった私が開業前に既に70本の記事を書けたのは我ながら立派!

開業前から始めていて良かったです。

 自分のブログを読み返すのも面白い

181日で70本の記事。

2~3日に1本のペースですから当初の毎日書くという目標には及びませんが、たまに自分の書いた記事を読み返すと、結構面白いです。

自分で書いたことも忘れていて、ほぉ!っと思ったり(笑)

私の場合、独立前、独立当初の自分の状況の記録にもなりますね。

これをずっと続けていくことで5年後、10年後に見返したときにどんな風に感じるのか・・・楽しみです。

 ひとり集中できる時間は幸せだ

次女の幼稚園の入園後、5月からやっと「自宅開業時間割」通りに過ごすことが出来ています。

(これを書いている今はゴールデンウイーク中なので、不可能ですが・・・)

今までのブログ記事は「子ども・イライラネタ」が多く、なぜイライラするのか?冷静に分析。

「思い通りにいかない」ことの連続がイライラを生むのだと結論付けました。

「思い通りにいかない」とは、子どもが言うことを聞かないという単純なことばかりではなく、「さぁ台所片づけをしよう!」と思った途端に「ママ、トイレ!」

「今から5分で洗濯を終わらせよう!」と思ったら「なんだこのシミは?手洗いしなきゃ!」

など、自分が思った通りに行動が進まないこと。

頭では「子ども優先にしなくては」「それが子育てなんだ!」と思っていても、度重なるとストレスになるのですね。

それが、次女が幼稚園に行き始めてから、「思い通りに」時間を過ごせることのしあわせ!

私の時間割では午後1時から1時間~1時間半程度がブログを書く時間なのですが、その時間にひとり、集中できるしあわせを味わっています。

それも主人や子どもたちが健康で元気に仕事や学校へ行ってくれるおかげだと思えば、有難いことです。

このしあわせが当たり前と思わないよう、ブログ開始半年の心境の締めは、「ひとり集中できる時間は幸せだ」と書き留めます。

【 編集後記 】

2月から玄米ご飯を食べ始め3カ月経ったのですが、主人が人から「痩せた?」と言われたそう。

「ママもキレイになったよ!」と長女から言われ、子どもの素直な発言だから尚更嬉しい!

スッキリしたのは体幹リセットダイエット+玄米のおかげかな?

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。