とっておきの身体の休め方

Pocket

 身体からのメッセージ  

「心がラク」になることを目指している私。

なぜ、そんなに「心がラク」になることを目指すようになったかといえば、子どもの障害によりイライラを抑えられない自分が苦しくて耐えられなくなったからです。

だから、「心がラク」になるインナーパートナーさんという考え

(自分の思考・感情・身体は「自分」とは別の自分、パートナーである)

を知ってから、随分「心がラク」になりました。

が、しかし!

いつもいつも「心がラク」でいられるわけではありません。

胃の調子がおかしくて、大好きな珈琲を飲めない。

肩こりが酷くなっている。

数日前から感じているこの状況は、イヌ君(身体)からの悲鳴。

イヌ君(身体)からのメッセージ。

「ちょっと無理しすぎ。休もうよぉ」

自分としては、無理しているつもりはなかったのですが、元来「達成願望」の強い私。

知らず知らずのうちに、スケジュールを詰め込み、頑張り過ぎてしまっていたようです。

イヌ君(身体)が弱ると如実に感じるのが、自分のイライラ耐性が低くなっていること。

サル君(感情)がイライラモードに陥りやすくなります。

いつもなら「ま、いっか」で済ませられることも、「なんで?」思考に陥ってイライラ。

 イライラしてもいいよぉ 

この状況でインナーパートナーさんから聞こえてきたメッセージは、

「イライラしてもいいよぉ」

だって、イライラするんだもん。

それを押さえつけて、我慢することは、「私」に優しくない。

思いっきり吐き出してしまえばいい。(自分に対してね)

吐き出し方は、目を閉じて、自分と対話する方法でもいいし、ノートに書く方法でもOK。

(私はノートに書いてインナーパートナーさんからのメッセージを受け取ることが好きです。)

サル君(感情)「イライラするよぉ!苦しいよぉ!」

私(意識)「そうだよね、イライラするよね。しょうがないよ。

      サル君は悪くないよ。」

自分の感情(サル君)を否定せずに寄り添ってあげる。

すると、ガチガチになって固まっていた自分の感情(サル君)、心が緩むのを感じます。

そして、その時にインナーパートナーさんからのメッセージが聞こえてきます。

今回のメッセージは、こんな感じ。

「イライラはずっとは続かない。

 ずっと続くと思えばそこから早く逃れたくて、「自分でどうにか切り替えよう!」と頭(思考)で考えて解決しようとする。

 けれど、頭(思考)で考えなくても、自分に寄り添ってあげるだけでいい。

 寄り添って、心が緩めば、「なんでさっきまであんなにイライラしてたんだろうか?」

 と思えるようになる。

 そのとき、イライラの気持ちからの切替が出来ている。

 苦しいループから抜けている。」

サル君(感情)がイライラしている時、サル君(感情)に寄り添う方法はおすすめです。

 イヌ君(身体)に任せる 

今回のサル君(感情)のイライラの元を正せば、イヌ君(身体)が疲れていたこと。

イヌ君(身体)が疲れると、ひとつも良いことはありません。

分かってはいるけれど、イヌ君(身体)を上手に休ませられない。

私もいつもハマるループですので、今回はそのループを断ち切る方法をご紹介。

イヌ君(身体)が疲れている時、とっておきのイヌ君(身体)の休め方があります。

まず、ラクな姿勢で目を閉じます。

そして、「イヌ君、やる気になったら目を開けさせて」

と、心の中で自分自身に声をかけるのです。

自分の「意志」を手放して、インナーパートナーさんに頼む。

自然の流れに身を任せる。

身体が疲れているときは、脳も疲れています。

きっとキジさん(思考)が「あれもしなきゃ、これもしなきゃ。休みたいけど休めない!」

という風に、焦りモード。

だから、目を閉じることで強制的に休みモードに入れます。

瞑想状態ですね。

その状態で、イヌ君(身体)に頼むのです。

「イヌ君、やる気になったら目を開けさせて」

すると、自分自身の「やる気」が自然に高まるまで安心して待つことが出来ます。

ちなみに私が目を開けるきっかけは、

・あくびが何度も出て涙をふこうと思ったら目を開けていた

・電話が鳴って、目が開いた

・急にブログに書きたい内容が浮かんで、目を開けてしまった

などなど。

少し休めば、気分もリフレッシュ。

休む前より、スムーズに行動出来ます。

やりたくないのに、やらなきゃ、と考えてしまうのが苦しいんですよね。

自分がやりたくなったら、やる。すごくシンプルです。

そして、自分がどんなきっかけで目を開けるのか?

ワクワクしながら待つと、休むことも楽しめますよ。

いかがですか?簡単でしょう?

以上、イヌ君(身体)が弱っているときのとっておきのイヌ君(身体)の休め方について書いてみました。

あなたの「心がラク」になりますように。

【 編集後記 】

私(意識)「イヌ君、どうしたい?」

イヌ君(身体)「整体でリラックス、お風呂でリラックス、寝る前リラックス!」

私(意識)「リラックス足りてなかった?」

イヌ君(身体)「うん、全然足りてない!」

私(意識)「ごめんね。もっと休もうね」

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。